SANDMAN HOGGAR その1

サンドマン ホガール

次に乗る自転車はフルサスの650B+(27.5×3.0インチ)と夢を見ていた。5インチは無理派でした。ある日突然とある縁で我が家にもファットバイク。さっそく胡瓜と呼ばれましたが加工が難しいといわれるチタンフレーム!なのです。

変速周りはXT。フロントダブル。ペダルは安定のSAINT。買った途端に新モデル出た(腐

新型のPD-M828(黒基調でかっこいいぐぬぬ・・

 

そらちグルメフォンド2017の70kmコース(ほぼ平坦)でも活躍。⇛つむりさんのブログ

sandman on the つむりさん

オンロードってことで、SPDペダルを試してみたけれど雪道以外ではこれはこれで良い。感じがする。

特にに荒れた路面で後輪のコントロールがしやすい。気がする。

ならばPD-M820 も良さげだけれど泥ハケ、雪ハケはどうなんでしょうね。

PD-M820

SANDOMAN HOGGARの規格

色々と調べるとちょっと古規格なやつです。

所謂4インチファットで、リムはフロント135㎜x15㎜スルーアクスル、リア177mmx12スルーアクスルという今となっては希少種。

選択肢は少ないので早めに予備パーツは揃えておきたいところ。

リム幅は55mm32H

FATLABのアルミのもので、ケブラーテープのようなものが貼ってありましたが、ゴリラテープに貼りなおしてチューブレス化。 



IndustrynineとかCHRISKINGとか憧れたけれどサイズもお金もないので、徐々にBBやヘッドチューブもアップグレードしたいところではあります。海外通販サイトを見てるとHOPEのもサイズもカラーバリエーションがあって良さげ。

http://www.chainreactioncycles.com/jp/ja/hope-pro-4-fatsno-mtb-rear-hub/rp-prod145287

タイヤは4.0(3.8)以上は入らんぜといわんばかりのクリアランスです。

逆に、27.5+のリム(55mm以下)ならそこそこあるのでセミファット的な使い方もできるのかも。

リアのスルーアクスルボルトは共締めするタイプ。レンチとアーレンキーが必要なのは面倒くさい。

HEDならまだあった。5,000兆円拾ったらカーボンリムにする。


カッコイイけど$2,100_(:3」∠)_

替えたところ

フロントフォークは800g台の軽いカーボンに換装。たまたま同じ規格のフォークを見つけて輸入した。

フルリジットなんですが慣れればなんてことはない。街中ライドがほとんどなので良いチョイスかと思う。

Ban.KやN幌に行ってみましたが今のところ折れてないです。剛性は太いだけあって高めな方だと思う。

ステムはTHOMSONの50mmで、ハンドルは同じくTHOMSONトレイルハンドル750mm。ちょっと長いかな~そのうちちょっと切るかもしれない。

スペーサーもチタンで合わせてみる。

シートポストはXTCから移植したFOXの3段可変シートポスト。無い方が軽いけれどオンロードメインでもあれば便利。

移植前と径が違うのでシムを挟んでいるせいかじわじわ下がってくる。とりあえず相談してみてTHOMSONのに変えてみました。軽いトルクでもシャキッと締まる。

冬になるとエア圧が足りなくてほんのちょっと足さなければならないのでう~ん。ここは違うものに変えるかもしれない。

ダボ穴にはボルトが付属していなかったので、チタンボルトをあしらってみた。

 

乗り心地

で、気になる重量は13kg台で文句ないです。特にフロントが軽いので丸太超えなんかではヒョヒョイのヒョイのキビキビ系になりました。下り坂でも長めのフロントセンターで安心して倒して曲がれる。上達した錯覚。

XTCと比べてBBドロップが15mmも高いけど太タイヤのせいか違いが大してわからず。

ポジションを試行錯誤してたらXTC(手前)とほぼ変わらず

スローピング差は大きく、サドルから降りた時にトップチューブがちょっと股間にHITしやすいかも。(した

今までファットバイクはう~ん・・という感じだった。なぜならヘルニアおじさんがいろいろ試乗させてもらったけれど、乗り心地が良いが重量があるので、取り回しも重くだいたいのものは腰をいわしそうだった。(SALSAの熊脂は別。

この重量ならXTCとあまり変わらず取り回しも押し上げも楽。超楽。

といってもフルリジットなんで調子に乗って空気圧MAXにするとそこそこ腰や膝にくるのは金属フレームからくるものなのかな。

 

やっぱり29erのXTCは通勤快速号として最速。TIMEの方が速いけど駐輪に気を遣ってしまってしまうというデメリットがある。

冬でもフカフカ雪の積もりたて(SANDMAN)とカチコチアイスバーン(XTC)とで乗り分けがどうなるか楽しみです。

>>つづく

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメントを残す