GARMIN VARIA UT800のレビュー

GARMINのスマートヘッドライトVARIA UT800

やっときました

一悶着あって、全然スマートな印象はないのだけれど。(後述)

スペックは800(lm)、1.5(h)、130(g)と他社と比べて平均的。価格は高い。

特徴的なのはEdgeシリーズとのペアリング、自動モード(100lm~800lm)、マウントがGoPro互換で、ユニバーサルアウトフロントマウント(以下マウント)が付属する点。

ガーミン純正マウント

マウントは上にEdge、下にUT800とマウント一つで成立します。

純正の付属のものはEdge1030にも対応する模様(Edge820だと随分クリアランスがあります)。ただEdge1030に付属するマウントとは別物。拡張バッテリー対応ではないのです。

横から見るとライト側のマウントにはなぜか傾斜が付いています。

マニュアルにはハンドルにマウントを「しっかり締めて」とありますがたぶん「それなりに締めて」( 2~3N・m)で良いと思います。この手のはギューギューに固定すると経年劣化でそのうちメス側がもげます(た)

Edgeの高さはハンドルバーより上になるので、スタートやラップボタンは押しやすいけれども、他社製品のレックマウント(両持ち)やK-Edgeの下部アダプターがシュッとしてカッコヨス。

フュージョン・・。

GoPro互換なマウントとメスアダプターを介してワンタッチで取り外せるようになっています。

安いマウント wiggle LifeLine

wiggleにもLifeLineというブランドに似たような格安マウント(3,000円チョイで)があったので、ひとつ買ってみました。

どことなく安っぽいけれどちゃんと基部は樹脂製で、アームも頑丈そうで前後の調整もできます。100g。ライトはアダプターを必要としないので(直付け)、取っ替え引っ替え使うためにはつまみねじがあると便利かもしれません。

XE用の別売りアウトフロント”コンボ”マウントにはつまみねじが同梱されてるんですよねー。

充電時間

充電時間が容量の割に長い印象です。PCのUSB2.0だと6時間、5V/500mA。

(USB3.0だと900mA。(ただしマニュアルには2.0と3.0の記述はありません。「USBポート」とだけです))

純正のACアダプタでも4時間、5V/1A。

スマホの急速充電器は5V/2Aなので、2時間かと思うけど(スマホで言うところの急速充電)、MAX入力で1.1A。旧来のゆっくり充電のものだと1Aなので使えそうではあります。

マニュアルにもバッテリー容量の明記がないけれど、スペック的に800lmx1.5hだと18650リチウムイオンバッテリーが内蔵されていると思われます(たぶん)。

こうもmicroUSB製品充電装備が増えてくると帰宅後の充電が面倒になりますわね。充電は寝る前に。どうぞ。

EDGEとのペアリングやら

セットアップは至ってシンプル。本体のステータスLED(GARMINロゴの手前側)が紫の点滅中に「センサー追加」で出来上がり。

ペアリング中は青点滅になります。

待機電力はどのくらい消費しているかは今のところわからないが1年以上とある。

Edge820のライトネットワークから「自動」「高視程(ストロボ)」「トレイル」「手動」を設定できます。要はスピードと昼/夜と環境光を判断して明るさを調整してくれます。

(ここの自動(通勤向け)とトレイル(MTB向け)のは似たような調光具合ですが、自動は街中など環境光が明るいと高視程モードになります。)

Edge820の表示は、バッテリーステータス、ビームアングルステータス、ライトモード、ライトコネクテッドを表示させることができます。

  • バッテリーステータス=電池残量を電池アイコンで5段階表示
  • ビームアングル=オート、マニュアルのどちらかを表示
  • ライトモード=オート、ハイビズ、トレイル、手動のいずれかを表示
  • ライトコネクテッド=接続されたライトの数、ライトだけだと1と表示、レーダーもとなると2と表示

ライトビームアクティベーション。Edge820の電源オンで点灯させるか、タイマースタートで点灯させるかを選択できます。

いざ実走

スイッチは1秒長押しでON、2秒長押しでOFF。

取り付けはマニュアルには「ライトを地面と水平に」とありますが、LEDが丸出しタイプなので車や歩行者は眩惑するかもです。しますでしょう。

若干下向きにすると路面を効率よく照らしてくれて良い感じです。

光の色はやや黄色味があり、スポットがなくワイドな配光なんで良いんですけどねぇ。電球色に近い黄色味。

しかしながら、オートやトレイルモードは調光がワンテンポ遅れるので少しイライラします。今まさに照らして欲しいところを照らしてくれない。

だいたいですが20km/h以上で明るさMAXになるっぽいです。ここんところ任意の値で調整できたら良いのになぁ。

赤信号等で停車すると低モードになるのですが、たぶんそれ以下の100lmくらいまで落ちてる感覚。

 

照度  明るさ  バッテリー稼働時間
 800lm  最大1.5h
中   400lm  最大3h
低   200lm  最大6h
ナイトフラッシュ(点滅弱)  100lm~300lm  最大6h
デイフラッシュ (点滅強)  700lm  最大25h

ナイトフラッシュ(弱点滅)というか100~300lmの間でふわふわ点滅するタイプです。

デイフラッシュは25hとロングライフなので電池の消耗は気にならないでしょう。

日中は文字通りデイフラッシュ、夜間はオートが使い勝手が良い気がします。デイフラッシュは日中でも明るく、かなり被視認性が高い。

Edge820での切り替えはステータスページのとこ→(スクロール)→ライトネットワークのとこ→オートビームオンのとこ→ネットワークオプションのとこ→ライトモードから切り替えできめんどくせえぇ・・

 

←Edge1030などはウェジェットで操作性が良さそうだ。

 

 

 

 

 

 

 

全面のベゼルとガラスの間に水がたまり手前側の光が屈折してウニョウニョします。

Edge820からバッテリーが少なくなったやばいよ!と警告が出てくれますがここから粘ってくれました。やばいよ!の感度が鋭い(オーバー気味)な感じ。ヘッドライトとレーダー、その他のセンサーとGARMINで統一してますがEdge側の電池消費も気になるところ。

Edge820の電源をOFFにすると自動的にライトもレーダーもOFFになります。

逆に、ONにするとライトもONにすると、同時に点灯してくれます。

レーダーはONにならないのは仕様な模様。今後のアプデに期待。

不安定さ

本体の発熱は全体的に熱くなり他に比べ高い方です。

なぜかライトモードがオートだとなぜか消灯する。何のタイミングかわからないけれど、variaリアビューレーダーと干渉しているような気もするしレーダーも不安定になる気もする。(レーダーは正常だけど接続切れましたが連続する)

高温時にはシャットダウン、低温時には中、低、点滅とセーフティー(バッテリー保護機能-15℃~50℃)があるのでその機能の余計なお世話のせいかもしれない。

海外フォーラムでは「結局手動で使ってるぜ」とか「前モデルの方が良かったぜ」などネガティブな意見もあるようです。わかる。

アップデート

GARMINさんお得意のアップデートなんですが、初っ端から躓いてたわけ。

アップデート(青/緑の点滅)すると、アップデート完了とでるがいつまでたっても(青/緑の点滅)が終わらない。

。1時間放置してみた。

。1日放置してみた。

。2日放置してみた。

いろいろなタイミングでUSBを抜き差ししてみたけれど、終わらないアップデート・・・。

サポートに問い合わせると、そのような症例はない(後に2件症例があるとのこと。)、発売したけど修理金額も決まっていないとのことで、ダメ元でサポート送りにしました。

2度。

3度目の個体(アップデート済み)を送ってもらいました。

ANTスティック

が、今度はGarmin Expressで認識されない・・・。(対策中)

残された方法はあと一つ。USBで認識しないのでこれでダメなら窓から捨てる思いでANTスティックを購入。

こんなちっこいものに7kもするのか・・並行品でも6kか・・とAmazonを眺めていたら、

Garminの活動量計のvivofit2にANTスティックが付属してるではありませんか!(vivofit2はディスコン)

じゃぁこっちのほうがお得よねってことで5k払って実質無料で活動量計が増えました。

ANTスティックで無事Garmin Expressに接続できました(スッキリ

まとめ

  • たまたまかもですがファームが安定してない感はすごいありました×。
  • ハンドルまわりをシンプルにしたいのにはオススメ◎。
  • 技適マークのシールがなぜか上面なのが×。装着すると裏側ぽい。剥がそうかなぁとも思いましたが、またサポセンにお世話になるかもしれないのでそのまま使うかシールでも貼ろう。)
  • 残念ながら充電しながら使用することはできないのです×。
  • マウントはEdge820の音が小さくなる。構造的にこもってしまうんだろうけど半減する程の音量です×。
  • 水抜き穴がイマイチなのでマウント内部に水が貯まる×。
  • オートモードはおもろいけれど、ハイモード(1.5h)の延命モードと思ってたほうが良い気がします△。
  • フロントバッグを付けるとすると干渉するので、何かしらの回避が必要です。GoProの延長アダプターなどで回避するとか、別位置に配置するとか。
  • (最後にガーミンジャパンさんのサポートはレスポンスもよく迅速です◎。)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメントを残す