(再投稿)パナレーサー イージーパッチキット

パンクの神様が降臨して以来、すっかりお世話になった
パナレーサー イージーパッチキット(RK-EASY)。
使用方法はシールでチューブの穴を塞ぐ感覚でラクラク使えます。
1。まずチューブにあいた穴を特定します。
タイヤに刺さった異物を取り除いてから、チューブの穴を特定すると作業が早いですよね?。
予めタイヤマーキングなどで目印があると
「バルブから○○cmのところ」と簡単に穴を探せますです。


チューブにあいた穴がどうしても見つからない場合は、
新しいチューブのと交換するのが吉かも知れませんね。
でもタイヤに刺さったままの異物をそのままにしておくと新しいチューブに穴があきました(笑)
2。チューブの穴を発見したら穴のから直径3cm位を、付属の紙ヤスリで表面処理をします。
ビードの凸凹はなるべく無い方が吉。
ドリンク等を使ってタルク粉(白い粉)もなるべく落とします。(重要)
3。その穴を中心になるようにイージーパッチを貼ります。
親指などでギューっと貼りつけます。この時イージーパッチの端々までぴったりさせます。
程なく完成。
元通りにタイヤにはめてエアーを充填したら再出発です。

で、2セット使ってみた感想ですが、

メリット
・シールを貼るだけなのでカンタン
・ゴム糊不要で短時間で修理ができる
・コンパクトなのでサドルバッグにも楽々入る。6回分。

デメリット
・穴の大きさは2mm以下!これってツライ。ビニールテープあれば帰ってこれそう。
・長時間は無理なの。硬化してそこから漏れる。手で剥がせるので帰ったら再修理。
・あの紙ヤスリ。雨で濡れるとただのぐちゃぐちゃのゴミになります。田宮のフィニッシングペーパー#400を。
・そもそも粘着力が弱い。
・パナの中の人はたぶん使ってないor使わない。

なのでオススメできませんなぁ。
接着剤でゴムパッチを貼るタイプの方が安心できますしサバイバビリティも高い。

パークツールの買いました。まだ使ってないのでまたの機会に。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください