LEGON自転車保険

2010年度に引き続き自転車保険の更新予約をした。
LEGON メンバーシップの参加特典のひとつの自転車総合保険。

ここのところ特に自転車事故急増のニュースを目にするようになって、
主に週末だけとはいえロードバイクに乗る自分としては他人事ではなくなりました。
本格的に自転車に乗り始めてからは、幸い加害者にも被害者にもなってはいませんが、
どちらも「なりそうだった」ことは年に何回かあります。
左折車に巻き込まれそうになってからは「車の左側は危険」をモットー(?)に
たとえ信号待ちの車がいても左側からからの”すり抜け”すらしなくなりました。
ドライバーから見ると死角も多いのです。


あからさまに危険な思いをした時には次の信号で追いついて、
ドライバーに降車して頂き優しくその旨を伝えたのち、関係省庁に通報した事もありましたw
備えあれば憂いなしとは良く言ったもので、
無防備に加害者になれば学生、社会人問わず、恐らく数年?数十年は棒に振るでしょう。
遅れてる法整備やインフラもさることながら、
そのリスクは通勤通学で使う一般道や、日曜日のサイクリングロードといった
身近な日常にあると思うと自転車に乗られません。

そんなビビリな性格から、スポーツバイクに乗り始めた1年目では一応モンベルの保険に加入。
2年目からLEGONの保険で3年目の今年はその更新(掛金変わらず)です。
保険内容はバランスプラン、死亡補償充実プラン、賠償充実プランの3プランから任意に選べます。
■バランスプラン
死亡  845万円
入院 (日額・最高180日間)2,500円
通院 (日額・最高90日間)1,500円
賠償  5,000万円
■死亡補償充実プラン
死亡  1,000万円
入院 (日額・最高180日間)2,500円
通院 (日額・最高90日間) 800円
賠償  5,000万円
■賠償充実プラン
死亡  809万円
入院 (日額・最高180日間)2,500円
通院 (日額・最高90日間)1,500円
賠償  1億円
チョイスしたのは3つ目の賠償充実プラン。
2011年4月1日から2012年3月31日の保険期間で掛け捨ての年間4,000円。
※示談交渉は付いていないので、事故を起したり貰ったりした時に保険屋さんに任せっきりとはいきませんが、事故を起した時の事例を基に過失割合等の相談にはのってくれるそうです。
(弁護士法第○○条(忘れた)で自動車保険の個人賠償責任特約以外、保険屋さんが本人に替わって対価を得て示談交渉はできない。)
※それとブルベなどのイベント、レース中での事故は対象外。

LEGONの加入方法は、
LEGONへアクセス(http://www.legon.jp/

自転車紳士録への登録(無料)

LEGONメンバーシップへ参加(4,000円)

エンジョーイ
※メンバーシップには参加資格がありますので詳細は上記URLで。
ちなみに、似たような自転車保険(掛金が5,000円/年前後)をザックリ比較すると
Yahoo!のちょこっと保険[自転車プラン]
スモールセット390円/月(×12=4,680円)
傷害死亡保険金・傷害後遺障害保険金 100万円
傷害入院保険金(日額・1泊から) 1,000円
傷害通院保険金(日額・1日から) 500円
個人賠償責任保険金(1回につき) 1,000万円
オダックス・ジャパン
年会費 8,000円
死亡・後遺障害保険金額 1,000万円
入院保険金日額 1,000円
通院保険金日額 500円
賠償責任保険金額 1億円
※保険だけを目的にした入会はできません。
JCA(日本サイクリング協会)
年会費 4,000円
死亡・後遺症補償 213万円
入院 無し
通院 無し
賠償責任補償 5,000万円
モンベル[傷害総合保険]
スタンダードプラン B023 一時払い(就業中対象外、1年)4,350円
死亡・後遺症補償 200万
入院 無し
通院 無し
個人賠償責任 1億円
(救援者費用等補償 500万円)
ネ。LEGONの自転車総合保険は自転車保険単品では”良い保険”ではないではなかろうかと思う。
この他紹介していない保険会社もありますし、クレジットカードのオプションにもあります。
保険料や補償内容(オプション)は保険会社によって様々ですが、
自動車保険の特約や火災保険の特約のが加入者も多い分、
掛金も安いのでそちらの方がお得だとも思います。(既に加入している保険+個人賠償特約)
ここ数年の自転車事故増加からか、大手保険会社の自転車保険が撤退など
選べる保険が少なくなってきてると思います。
補償金額だけで判断出来ないと思いますので、各保険会社の保険約款なども参考して下さい。
補償条件(範囲)が違ったりするかも知れませんし自分はそこまで調べてません。
アクサダイレクトの傷害保険
三井住友海上の傷害保険金のみ補償特約付傷害疾病保険
<追 加>
TEAM KEEP LEFT メンバーズ
ホントは盗まれた時の盗難保険や転んでフレームが折れたときの車両保険みたいなのも入りたいんですけどね。世の中はそこまで都合良くはありません。
「この保険が一番!」というのは家族構成や補償内容、ライフプランによってそれぞれ違うとも思います。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

8 Replies to “LEGON自転車保険”

  1. ミカワ より: 返信

    どうもです!
    私もちょうど本日、LEGONメンバーシップの参加予約を行いました。
    去年はLEGONを知ったのが遅かったので、参加を見合わせてましたけれども
    晴れて4月より安心して自転車をエンジョイーできそうです♪
    LEGOジャーも楽しみです!2011モデルはまだ発表されていませんよね?

  2. どもども!
    お、同日申し込みですねぇ。LEGOジャはどうなんでしょう。変わるのかな?
    2009、2010と変わったので変わるかもしれませんね。

  3. ケイオス父 より: 返信

    ミカワさんに続いて申し込みました。(去年、更新するの忘れてたッ)
    デブなので黒っぽいのを希望 ….. 札幌金8倶楽部でオリジナルを作ったらいいのに?(これまでのデザインをモディファイして)
    amigo さん、挑戦してみてください。

  4. デブでもガリでも(失礼!!)黒はカッコイイですよね。
    札幌金8倶楽部のロゴ的なモノが難しそうです。
    ちょっとページ作ってUPしてみますね。

  5. タッチ より: 返信

    こんばんわ〜
    詳しくて大変ためになりました〜
    私も今年は保険に入ってエンジョーイします!

  6. そんなに詳しくないと思いますぜ、旦那(笑
    入院とか通院、脂肪は生保で賄えるとして”個人賠償”単品で考えてます。
    ひょっとしてクレジットカードで自転車を買えば、物損や盗難の保証もあるのではないでしょうか。
    今度調べてみます~。

  7. Linea oro より: 返信

    2011レゴジャーはゴッさんがプロフィール写真で着ているヤツ
    だと思いますが。
    違ったらごめんです。
    札幌金8倶楽部ロゴはだめでしょ(笑)
    金と8をイタリア語でアレンジしたらカッコいいかもね!

  8. ん!これですかね?2010のブラックジャージかと思ってました。
    イタリア語・・・よく分からないですが、google先生によると、
    Goldの金はGold、金曜日の金はven、金曜日だとVenerdì、8はそのまま8、八だとotto。
    「べ、べんはち?」

コメントを残す